2010年08月14日

メディカル枕の評判と特徴

メディカル枕は、もともと整形外科医が入院患者のために、設計開発した医療現場の寝具で、現在でも海外の病院や医療センターで取り入れられています。



この評判高いメディカル枕の最大の特徴は、2種類の異なる素材を組み合わせた特殊構造にあります。



硬い部分の凸部と柔らかい凹部に分かれた低反発ウレタン素材の芯と、その周囲を包みこんでいるポリエステル綿が、様々な首や頭の形わ高さ重みにあわせて変化し、寝がえりを打っても身体にフィットしながら支えてくれます。



その為、どんな人でも、自分にあった快眠できる位置を見つけることができるため、世界的にも人気が高い秘密なのです。



メディカル枕を使うと様々な効果があります。



まず、自分のベストポジションを見つけられるので、熟睡・快眠がえられます。



また疲れがらとれるだけでなく、無理な負担がかからないので肩こりや血行不良等の改善効果が見込めます。



さらにいびきがなくなったり、無呼吸症候群の予防対策に効果があり、体が楽になったという評判がお客様から聞かれます。


posted by セバスチャン at 17:32| Comment(0) | メディカル枕の選び方と評判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。