2009年12月15日

いびきの原因と枕の選び方の関係

正しい枕の選び方ができるように、なぜいびきが起こるのか原因をみていきましょう?


いびきとは、筋肉がゆるみ鼻や口から肺に通っている気道が圧迫されて起こる摩擦音のことです。


人間の体は眠ると筋肉がゆるみます。仰向けでも横向きでも立っている時と比べて気道が圧迫されやすくなるのです。特にお酒を飲んだ時や肥満の方はこれが顕著になります。



ただし、いびきは誰でもかくものなので、お酒を飲んだ時や疲れているときにかく程度なら問題ありません。


まず枕を見直しましょう。


枕は、低過ぎても高すぎてもいけません。正しい寝姿勢であれば気道も確保されいびきや無呼吸症候群にも悩まされることは少なくなるでしょう。


それでも効果がない場合は専門医にご相談ください。
最近では「睡眠呼吸障害」の専門病院や「睡眠外来」を設けてる病院も増えています。

posted by セバスチャン at 00:58| Comment(0) | 正しい枕の選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。