2011年02月24日

子供用まくら・キッズ枕の選び方と注意点

子供用枕評判なのが、ロフテー快眠枕のジュニア用や、西川のコピロ、テンピュールのオリジナルネックピローのジュニアサイズなどです。


ただ子供枕は、年齢や発育に合わせて親がベストな枕を選べなければいけません。
ですから今回は子供用の枕キッズまくら選び方のポイントをご紹介します


まずは、枕の高さです。


新生児・乳幼児の赤ちゃんには枕は必要ありません。ただ歩けるようになってくると枕が必要になってきます。


大人と違い子供の体にはまだ凹凸があまりありません。
体もまだ小さいので、枕の高さはあまり高すぎない方がよいでしょう。
しかし、子供は成長します。そのため、成長に合わせて枕の高さを定期的に見直してあげることが大切です。


日々の成長に合わせて、タオルなどを使って枕の高さを調節してあげましょう。


次に、衛生面です。


子供は汗をよくかきますので、そのため通気性が良く、かつお手入れやメンテナンスがしやすい枕を選ぶようにしましょう。



通気性が悪い枕を使用しているとダニが発生しやすくなります。
ダニはアレルギーやぜんそくの原因になります。
ダニを発生を抑えるためにも、寝具の環境は衛生的に保つ必要があるのです。



丸洗いができて、通気性の良い素材の枕を選ぶようにしましょう。
他にも寝返りがしやすい枕がいいとも言われていますが、子供用枕を選ぶ際は、枕の高さと衛生面を重視して選ぶとよいでしょう。


posted by セバスチャン at 14:07| Comment(0) | 子供用枕の特徴と選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。