2010年01月07日

枕カバー(ピローケース)のサイズの選び方

枕カバー(ピローケース)のサイズ選び方はわかりにくいですよね。


よく質問されることが多いです。


様々な枕の形がでていますし枕カバー(ピローケース)のサイズ選び方は重要です。


枕が快適でもサイズの合わない枕カバーをかけてしまうと見た目がよくないし枕の機能を損なうこともあるので間違わないようにしましょう。


<枕カバー(ピローケース)の一般的なサイズ>

・43×63このサイズば一般的です。

・次に一回り小さい35×55・一回り大きい50×70

・横長のダブルサイズ43×120があります。


ちなみにジュニアサイズも最近あります。29×40らしいです。


枕の選び方だけでなく様々な形状の枕がありますのでベストな枕カバー(ピローケース)を選びましょう。


商品によっては専用のカバーありますのでお店の方に聞いてみてください。


あと枕カバーの装着方法が2つあります。

ファスナー式と封筒式です。


同じサイズ用の枕カバーでも、この仕様の違いによって、枕カバー本体のサイズ表記がことなるので注意してください。


ファスナー式は枕サイズより縦横ともに2〜3センチ余裕を持たせた長さが、枕カバーの本体の寸法になります。


封筒式は縦は枕のサイズより2〜3センチ余裕を持たせた長さに横は内側におりこめるように枕サイズよりおよそ20センチ程余裕を持たせた長さが枕カバー本体の寸法になりますので注意です。


分からないときは店員さんに相談してください。


新装品は封を開けた時点で未使用でも返品不可のお店もありますので慎重に購入してください。



posted by セバスチャン at 17:41| Comment(0) | 枕カバー・ピローケースの選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。